ジュニアテニスを考える

ジュニアテニスプレイヤーを応援する 素人目線で思ったことをつづります

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-7993434708316896", enable_page_level_ads: true });

♯93 強いジュニアはこう

久しぶりにまた強いジュニアのプレーを見て感じたことがありましたので、アップしたいと思います。 以前紹介した記事と被るところがあります。言葉ではなかなかうまく伝えられないかもしれませんが、がんばります。 強いジュニアのボールを打つ前の 「狙いす…

♯92 メンタルが弱い ということについて

表題の件に考えました。メンタルが強い、弱いという言葉を最近よく使いますがこれについて考えたことを書いてみます。 「メンタルが弱い」ということはどういうことかについて考えます。おそらくは大事な場面で力を発揮できないとか、ミスをしてはいけないケ…

♯91 ケガについて3

今回はジュニア選手のけがについて書きたいと思います。 ある機会にてトップジュニア選手の親御さんとお話しすることができました。練習会の会場にてのお話だったのですが、うちの子のプレーも見てもらいどんな感じでしょうかと聞いてみました。 そのトップ…

♯90 私が素晴らしいと思っているコーチ

ジュニアがスクールに通う際、最も濃密な時間を過ごすことになるのがスクールコーチでしょう。当然ジュニアテニスについて考える時重要なファクターとなります。今回は私が素晴らしいと思うコーチについてお話ししたいです。 まず全体としてのお話です。勘違…

♯89 ジュニアテニス Q&A③

さらにQ&A重ねていきたいと思います! 少しでもお役に立てればうれしく思います。 Q11 ジュニアテニス選手の中でラケットのガットにステンシルマークが入っている選手がいますがあれはどういうことですか? ラケットのメーカーさんにサポートを受けて…

♯88 ジュニアテニス Q&A②

ジュニアテニスQ&A 第2回目です。 うちの子がテニスを始めるというときにこのような記事がないかと探したものでした。そういった方々に役に立つことを書くことができればうれしく思います。では行きます。 Q6 ジュニアテニスをさせている親御さんはお…

♯87 強いジュニアの特徴

とても久しぶりにテニスを見る機会がありました。みんな久しぶりなのかとても楽しそうですし、気分も前向きになっているような気がします。やっぱりスポーツって素晴らしいですね! と言うわけで、久しぶりに見たからなのかまた新しい気づきがありましたので…

♯86 今学んでおくべきこと

テニスをできない今の世の中をお過ごしのジュニアテニス選手の皆様へ たくさんの方々が感染症によってなくなっている今の世の中をどのように感じておられますか?毎日ネガティブなニュースばかりが飛び交い暗い気持ちにもなりがちです。しかし、悪い意味では…

♯85 森田テニスファンド

森田テニスファンド ジュニアテニスペアレンツの皆様ならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? あの錦織選手もこの制度による留学からトッププロへと昇りつめた選手です。アメリカIMGアカデミーへの留学費用をいただき、プロ選手への道を留…

♯84 アタック25

今日はテニスもあまりできない世の中でもありますので、急に某クイズ番組の話で思い出したことを書いてみたいと思います。テニスとはかけ離れます! すみません 日曜日放送されているアタック25皆様ご存知でしょう!その前提で話します。勝手に。 番組をご覧…

♯83 ジュニアテニスQ&A ①

私がこのブログを始める前からこういうのがあったらいいなと思っていたのが、よくある質問Q&A。それぞれの環境や地域性、クラブの方針や個人的価値観により答えがないのがジュニアテニスだと思いますが、私自身のこれまで勉強してきたことに基づいて書い…

♯82 テニスイベントも中止だらけ

ジュニアテニス ペアレンツの皆様こんにちは! 世は恐ろしい感染症のニュース一色ですね。また様々なテニス大会の中止のお知らせも届いております。 本格的なテニスシーズンを迎える暖かくなってきた頃には通常通りテニスができるようになる事を祈るばかりで…

♯81 狭き門

日本のジュニアテニス 人口のとある資料を目にしました。2015年時点で10代の年齢のテニス人口についてです。10歳から19歳までの10年代分の資料ということになります。参考にしたいと思いチェックしました。 2015年の統計ですが、10代の人口が約11,836,000人…

♯80 トップ選手からのアドバイス

先日うちのジュニアがうらやましいことに錦織選手と偶然遭遇することができてしかもその上、テニスにおいての悩みを相談させていただくという恐れ多いことが起きました。 むう うらやましいし、すげえいいな。。。。。 その内容を示します。 ジュニア 「攻め…

♯79 遊び心 

よくテニスの選手においても遊び心を持つことが大切だというようなことが言われます。私はジュニアに伝えるためにより具体的にこのようなことを伝えるにはどうしたらよいかを考えました。 「テニスにおいての遊び心って何?」がテーマです。 皆様ご存じの錦…

♯78 Tラーさんの少し前の記事を読んで

私もいろいろと考えていたことがありました。Tラーさんの記事のイモジャッジについて書かれていた記事を読んで書いてみようと思いました。 まあ、、最初審判なしでジュニアテニスは試合をすると聞いたときに えっっ!??? はっ??! そんなの喧嘩になる…

♯77 テニスの中で1番重要なショットは?

ジュニアテニス ペアレンツの皆様こんばんは! 皆さまテニスの中で1番重要なショットはなんだと思いますか?? 答えはいろいろあるとは思うのですが今回は有名なテニス選手が言うショットのことを答えとしたいと思います。 私も言われてというかテレビを見て…

♯76 将棋の藤井総太七段

ジュニアテニスペアレンツの皆様 こんにちは! 今日は切り替えて将棋の話です!! というのはうそです。すみません>< 私が最近話題の将棋の天才棋士 藤井七段 を見て思ったことをつづりたいと思います。少なからずジュニアテニスにつながりますのでご安心…

♯75 上達するためには

ジュニアテニス選手が上達するためにはどのようにしたらよいか?また上達を継続していくことがどうすればできるのか?などについて考えました。 私はいつも昔自分が選手だった時にどういうような影響を受けてどういうような結果となりどういうような気持にな…

♯74 ボクシングの話

私がボクシングをやっていたわけではありませんが、とても耳に止まるフレーズを、ボクシング関係の方の話で耳にしましたので深く考えてみました。 ボクシングはどうすれば勝てるのか?と言う事をジュニアテニス の親御さんと同じようにボクシングジュニアの…

♯73 レポートを出させる

伝える力についての続編ということになるかと思います。 とあるジュニア大会では気づきのシートに記入をして大会終了後に必ず提出させるということをしているところがあります。非常に素晴らしいことだと私は思います。 できたことできなかったこと、そして…

♯72 発信力、伝える力について

日本人は多くを語らず、ひたむきに取り組む背中でものを語る、内に秘めたやさしさそして「おくゆかしさ」 多くを伝えずに互いに察していくという日本人の美徳のようなものが今までの日本ではあったような気がします。 しかし世は21世紀も中盤に差し掛かると…

♯71 試合データについて

プロであろうが、ジュニアテニス選手であろうがその日の調子が良い、悪いというのは人間であるかぎり必ずあります。至極当然のことです。 しかしながら 「今日は調子が悪かった」 「今日は調子が良かった」 だけで終わらせてしまっていては次へのステップが…

♯70 選手の欲求

マズローの5段階の欲求のお話はご存知の方も多いでしょう。下位の欲求が満たされると上位の欲求へと進み、人は成長し続けると言うアレです。 1.生理的欲求 → 2.安全欲求 →3.社会的欲求 →4.承認欲求 →5.自己実現欲求 テニスをやっているジュニア選手たちは4を…

♯69 幼稚園児のスポーツの才能の見抜き方

ちょっと大きなことを題材にしてしまいました。。。 最初に断っておきますが根拠もなければ信憑性もないことと考え読んでいただければと思います。 すみません。 ただ私は信じています。私が感じたことはそのままお伝えしますし、それが今になっても間違って…

♯68 ここであらためて自己紹介

ここであらためて自己紹介をさせていただきます。個人特定されないようにはしております。すみません>< 昭和50年代生まれのお父さんです。自身はほかのスポーツをしていました。(一応ガチ勢でした)二人の息子がおりまして一人がテニスを頑張っています。…

♯67 テニスに対するモチベーションは何?

今回はジュニアテニス選手のモチベーションについて取り上げてみたいと思いました。何かの壁に当たった時にモチベーションが下がることも多いかと思いますし、今まで通りにテニスができなくなるきっかけになるようなことがあったときや、例えば年下の選手に…

♯66 テニスに欠かせない道具について

テニスに欠かすことのできない道具 ラケットです 先日ショックを受けたことがありました。 ジュニアテニスペアレンツであり、自らもテニス選手という方に言われたことなのですが、テニスを見ていればどのようなガットをどのくらいの強さで張っているかどうか…

♯65 どこまで行ってもついてくる

題名についてですが、今まで何度も考察してきたテニスの本質的な部分についての話になります。 ミスが少ないほうが勝つ 非常に熱心なサポートをされるジュニアテニスペアレンツの方に勉強させていただきました。やはり、、、 高いレベルまで行ってもこのミス…

♯64 全日本ジュニアテニス選手権を見て思ったこと ❷

全日本ジュニアテニス選手権を見に行ってきました。 今回の記事では「猛烈な暑さ対策」について 書きたいと思います。 今回の全日本ジュニアテニス選手権ではヒートルールが採用され本来の3SETマッチから最終3SET目を10ポイントのマッチタイブレークに変…