ジュニアテニスを考える

ジュニアテニスプレイヤーを応援する 素人目線で思ったことをつづります

♯66 テニスに欠かせない道具について

 テニスに欠かすことのできない道具

 

 

     ラケットです

 

 

 先日ショックを受けたことがありました。 ジュニアテニスペアレンツであり、自らもテニス選手という方に言われたことなのですが、テニスを見ていればどのようなガットをどのくらいの強さで張っているかどうかがわかるというのです。

 

 素人の私には本当にそんなことがわかるのか?!と思いましたが、我が息子のラケットのガットとテンションを見事に当てられました。 すごい!><

 

 新しいラケットを嬉しそうに振り回しながら試合をしていた息子を見て「固めのガットを緩めに張っているようですね。」 と声をかけられました。

 「YONEXだからポリツアースピンを40くらいで張ってるんじゃないですか?」という話を息子に伝えましたところ、息子も、、、!!? なんでわかるの?!

 

 すごいですね。もしかしたらテニスに真剣に取り組んだ方ならそれくらいならー という話かもしれませんが、素人の私は本当にびっくりしました。テニスに真剣に取り組むということはラケットの仕様などにも真剣に向き合うというようなことなんだと思います。なにやら「音でわかる」そうです。 私もそういうところを気にすることのできるペアレンツになれるよう勉強していきたいと思います。

 

 「合わせるだけだ飛びすぎる」 とか 「しっかり振ればスピンがかかってアウトっぽいのが入る」 とか 「ボレーがやりやすい」 などいろいろと聞きますが私の場合は言葉でしか理解していません。 一度自分でもいろいろとラケットを試してみようかなと思いました。同じ目線で話ができるといいなと思いました。

 

 素人の小さな驚きの話でした。