ジュニアテニスを考える

ジュニアテニスプレイヤーを応援する 素人目線で思ったことをつづります

♯92 メンタルが弱い ということについて

 表題の件に考えました。メンタルが強い、弱いという言葉を最近よく使いますがこれについて考えたことを書いてみます。

 

 

 「メンタルが弱い」ということはどういうことかについて考えます。おそらくは大事な場面で力を発揮できないとか、ミスをしてはいけないケースに限ってミスをするなどということで使われていることが多く感じます。その前提でかいてみます。

 

 

 では大事な場面でミスをするときは選手がどのような状況の時でしょうか。おそらくはここは落とせない、絶対に取らなければ!と心の中で思っているような感じで緊張しているという感じだと思います。たしかにそういう場面に限ってミスが出る選手はいますよね。わかります。

 ではほかの考え方もしてみます。大事な場面まで行くことができない選手はどうなんでしょうか?その選手のメンタルは強い??弱い?? わからないですよね。大事な場面までたどり着けないのだから。

 そして大事なポイントは絶対に落とさないくらいいいところを持っていく選手もいます。この選手はメンタルが強い? そのように決めてしまってもよいでしょうか。

 

 

 例えばの話をしますが、大人の方でも結構です。今まで予想することもできなかった、絶対に二度と経験することがないくらいに追い込まれるようなシチュエーションが目の前に現れたとします。このときに堂々としていられるのがメンタルが強いということでしょうか?全く予想もできず、また経験したこともなく準備も全くなくこの先どうなるかも全然わからない状況で堂々としていられるというほうが異常ではないでしょうか? どうしようと不安になり、緊張状態になりいつも通りの行動ができなくなるのが人間だと思います。

 

 テニスで試合を決めるノーアド40オールというケースは想定できますか?ノーアドの試合であれば当然起こるケースです。 上の状況とは違って予想することも準備することもできるケースということです。ここでいつも力を発揮できずにメンタルが弱いといわれている選手は予想することや準備をすることができているのでしょうか?

 まったく想定もせず、準備もせずその先どうなるのかわからない状況ではうえでお伝えした通り、いつものように体が動かなくなり正常な判断もできなくなるのが普通の人間です。ではできる限りの準備や想定ができていたらどうなるでしょうか?

 

 

 ちょっと動かしてしまった(振ったりしてしまった)コーラのペットボトルの栓を開けようとします。今までの経験などから「もしかしたら開けたら泡がしゅわーーーーっと噴き出してこぼれてしまうかもしれない!!」と、少し時間を置いたり、またはこぼれてしまうコーラが床や服を汚してしまわないように準備をして開けますよね? これ起こりうる状況に対する準備ですし、それを想定した動きです。

 

 テニスにおいてもそのような当たり前の準備や想定ができていますか?と私は問いかけてみたいです。きちんと準備も予想もできているのにいつもそうなるというのは、逆に大事な場面以外でも同じミスをしてませんか?単に技術力が足りないだけというケースも多いと思います。きちんと想定をして準備をしておいてそのケースに向き合ったときは、ああこれね、とばかりに力を発揮することができると思います。おそらくはそのような大事なポイントでのプレーということを、日ごろの練習で全く想定せずになんとなくやっているから体が動かなくなるのだと思います。

 

 

 強いジュニアに以前聞いたことがあります。

私「大事なポイント 落とさないね! 強いね!」

       ↓

強いジュニア「相手が勝手に大事なところでビビってミスしてくれるから、負ける気はしないです。」

 

 強いジュニア選手のメンタルが強いということではなく、相手が弱いだけということを感じているようでした。実際そうなのかとも思います。その選手はいつも通りやっているだけということです。

 

 

 よってメンタルが弱いということは単に準備ができていない、試合の状況を想定した練習ができていない、ということだとも思います。 必死に準備したのに、それでも想定できなかったケースが存在するかもしれませんが、それはもう経験するしかないでしょう。しかし、普通に訪れる可能性のあるケースを想定して練習していないのは、メンタルが弱いとかそういう精神論ではなくてただ、準備をさぼっているだけのことです。きちんと準備をすればそのようなことにはなりません。

 

 

 毎回メンタルが弱いといわれ、大事なポイントでミスを重ねるということは私は噴き出してしまうかもしれないと分かっているのに、何の準備もせずに開けて噴き出したコーラを浴びて服や部屋を汚してしまうことと同じだと思います。準備しなければ当然そうなります。おそらく自分でもわかっていることです。 これをやらない選手がメンタルが弱いといわれている選手なのではないかと考えています。

 逆に言えば、大事な場面以外では力を発揮できているということとも取れます。

 

 

 メンタルが弱いといわれている選手は、できる限りの準備や想定ができているかを今一度確認させたほうがよいと思います。いったこともない初めての大舞台でいつも通りの力を発揮する選手のほとんどは、大舞台で勝つイメージを持った練習をして心と体の準備ができている選手です。

 

 メンタルが弱いという言葉に逃げていてはいけません。 メンタルのせいにしてはいけない。できることはたくさんある。 と 選手に伝えたいです。