ジュニアテニスを考える

ジュニアテニスプレイヤーを応援する 素人目線で思ったことをつづります

ジュニアテニス選手に素人ペアレンツがするアドバイスについて ♯14

 私自身も違う競技の選手でしたのでアドバイスしたいことはありますがテニスのことをよく理解していません。よっていろいろ悩みましたが一つのご提案です。参考になれば幸いです。

 

 ついついプレーのことにアドバイスしたくなる

 テニス素人でありながらテニスのプレーについていろいろ言いたくなることがあると思います。しかしこれを言ってみたらどうでしょう。おそらくジュニアテニス選手の心の中では「テニスやったこともないくせに、、、。」というのが浮かぶかもしれません。私もそう思われたことがあったと思います。そこで私がしたことは、、、

 試合のデータを取りました。スマホでテニスのスコアをつけることができるアプリがあります。どんなものでもよいかと思います。そしてとったデータをすぐに選手のスマホに送ります。結果として出ていることですので選手も素直に受け入れることができますし、ミスが多かったなどの反省もすぐに浮かんでくると思います。

 

 またこのデータを集計してエクセルなどで 「勝ち試合のデータ ⇆ 負け試合のデータ」 の比較をしてみたり、プロでも素人でも同じデータが出る「結果」を分析して選手に見せました。世界に一つしかないデータで貴重だとは思いますし、なんとなく共有感がでていい感じです。年齢が進むごとにサービスゲームのキープ率が上がってきていたり、ネットポイントが増えてきていたりとなかなか面白いです。

 

 以前の記事でお伝えした 相手選手よりもミスが少ない → 97%が勝利 というデータもここから集計しました。 アドバイスを控えて、間違いのない情報を選手に渡すというのも素人の一つのあり方としてありではないかなと考えています。

 

私がジュニアテニス選手だとして、まともにラケットにボールを当てられない素人の親に、あそこはこうする、ここはこれがダメと言われても多分ほとんど響きませんw うるっさいなー としか思えないと思います。

 

 事実を伝えて気が付いていないことに気が付かせることができるような素人ペアレンツをめざしたいとおもっています。テニスをできることへの感謝が感じられなかったり、周囲のサポートをむげにするようなことをした場合は徹底的にやります。しかしプレーの内容や勝敗については素人ペアレンツとしてはあんまり前に出すぎないようにと考えています。 ある意味アスリートとして尊重して接しています。 そしていろいろな価値観を同じ目線でそろえて進んでいけたら最高ですね。

 

 考えを積み重ねた素人ペアレンツの出した一つのやり方です。 お悩みのペアレンツのかた、一度お試しください。